スタッフコラム

ご自宅でのお手入れを、ご紹介します。
誰でも簡単にできるケア情報が満載! ぜひお試しください。

夏のじょうずなウィッグ活用法2

2014.6.30

皆様こんにちは。今回は、前回に続きまして、

夏のじょうずなウィッグ活用法その2をお伝えしてまいります。

 

【この夏、涼しげにスタイルを保つコツ】

 

ウィッグを使い続けていると、どうしてもトップなどのふんわり感がなくなってきます。

使い始めのふんわり感のあるスタイルを取り戻したいというとき、自宅でできるちょっとした

コツをご紹介します。

 

まず、ふんわり感がなくなるのは、ウィッグの根元部分がつぶれてしまっていることが原因です。

特に使い始めのウィッグは、どうしても慣れていないこともあって頭が浮いた感じにならないかと

心配になります。

そうすると、スタイリングの際に髪をなでつけてしまい、つぶしてしまう方が多いようです。

ウィッグも靴などと同じように、着けているうちに頭の形になじんでくるもの。

そこで、なじんでくるのを待つ間は、なるべく根元から空気を入れるように

ふわっと軽やかなスタイルを楽しんでいただき、ふんわり感を維持できるように

スタイリングするとよいでしょう。

 

また、つぶれてしまった根元を戻すテクニックもあります。

水霧吹きをウィッグ全体に軽く吹きかけて濡らし、襟足部分を持って軽くふると、

根元が立ち上がってふんわり感がいくらか戻ります。

 

いかがでしたか。 暑い夏も軽やかなスタイルでウィッグを楽しんでいただき、

気分も涼しく快適に過ごせるようお試しください。

お問い合わせ

0120-59-0480
  • 平 日 10:00~19:00
  • 土日祝 10:00~18:00

医療用ウィッグのことや頭皮のお手入れなど何でもお気軽にご相談ください。

夏のじょうずなウィッグ活用法2 | 医療用ウィッグ(女性用)のスヴェンソン