試着で確認するポイント

医療用ウィッグに対して、多くの方が「どのように選べば良いか分からない」という不安をお持ちです。ここでは試着の際に、気をつけておきたいポイントをご紹介します。

着け心地は?

試着をする際に見た目ばかりに気をとられ、着け心地の確認が充分に出来なくて失敗した、というケースが多々あります。医療用ウィッグの場合、使用感はとても重要なポイントです。しっかり確認するようにしましょう!

  • Good 顔のまわりは肌に優しい素材

  • Good 首を動かしても違和感がない

  • Good 重く感じない

サイズは?

ウィッグのサイズ選びには注意するポイントがあります。脱毛前の場合は、髪が抜け始めた後ゆるくなることを考慮する必要があり、脱毛後の場合は、ぴったりのサイズを選ぶと自毛回復の際にきつくなり、しめつけで頭が痛くなったりウィッグが浮いてしまう事があります。治療のタイミングを考えてサイズの確認をしましょう。

  • Good 風に飛ばされそうな…な不安を解消

  • Bad…しめつけが強くて着けていられない

  • Good サイズを細かく調整するとピッタリ

イメージは?

素敵!と思った服を試着してみたら似合わなかった…。そんな経験ありませんか?ウィッグは、見た目と着けた時の印象が大きく違うアイテムです。ご自身のイメージに合っているか。見た目で選ぶのではなく、納得いくまで試着して確認することが大切です。

ウィッグカタログを見る

お問い合わせ

0120-59-0480
  • 平 日 10:00~19:00
  • 土日祝 10:00~18:00

「ウィッグについてもっと詳しく聞きたい」「まだ検討中だから、試着だけでも大丈夫?」などどんなことでもお答えしております。お気軽にお問い合わせください。

試着で確認するポイント | 医療用ウィッグ(女性用)のスヴェンソン